昔いいなと思ったバンドマンを12年ぶりに検索してみた話

お久しぶりです!リリーです!

先日ふと思い出した人がいたので検索してみた!そんな話を書きたいと思います。
 

 

12年前、いいなと思ったバンドマンの彼

 

実は12年前、歌手を夢みて活動していたんです。(今じゃ黒歴史だよ)

 

当時の私は年上で貫録がある男性が好きだった。いわゆるお父さん!みたいな人。

 

ライブハウスで出会ったハードコアバンドのボーカリストであるAさん。

 

とにかく顔面がめちゃくちゃドストライクだった。

 

話もおもしろくて、一歩後ろでニコニコしながら皆の話を聞いているのが印象的だった。

 

当時私は彼氏がいたんですが、連絡先を交換することになり連絡をしてみた。

 

返事めちゃくるやん~!デレデレ

 

ってな感じで、ウキウキのリリーは鼻血を出す勢いで返事を返していた。

 

いつの日か連絡も途絶えてしまい、リリーには大好きな彼氏もいたのでそれ以上はなかった。

 

2020年、バンドマンの彼をふと思い出して検索してみた

 

なぜか最近思い出して、その彼を検索をしてみたのであーーーーーーーる。

 

「〇〇 バンド」 検索

 

ヒットしない。

 

「〇〇 バンド 地名」 検索

 

ドキドキ・・・
 
 

彼の現在は?

 

バンドマンの彼

 

 

画像はイメージです

 

でてきたーーーーーーーー!

 

別のバンドで活動しているようだ。(まだバンドしとんのかい!)

 

現在のバンド名で検索してみると、個人のインスタまで発見しちゃったので夜中に布団の中でコソコソ見てみる★

 

たぶんその彼は今35才だと思う。

 

リリーの心の中「えっ・・・・・・」

 

当時よりもおそらく10キロ以上は痩せてるし、なぜか目が二重になってるし、カラコンまで付けちゃってた。

 

今もバンドしてるっていう現実よりも、なぜかめちゃくちゃ不安になってくる容姿である。

 

それでもインスタを見続けるリリー。

 

相当過去に縛られているのか、「懐かしー!」と言って過去の写真をよくUPしている。

 

その懐かしい写真はまさにリリーが素敵だなと思った当時の彼の写真だった。

 

憧れていたバンドマンの彼になぜショックを受けたのか?

 

なぜリリーがショックを受けたのか考えてみた。

 

・若作りしている容姿だったこと。(年相応って大事やん?カラコンはやめといてー!)

 

・まだバンドしていたこと。(※個人的な意見です)

 

・過去の写真をよくあげていること。(今を生きてや!)

 

普通って何?夢見て何が悪いの?と言われれば何も言えないのだが、

 

とにかくかっこよかった彼はどこに?状態だった。

 

リリーが今言えることは、昔いいなと思った人を検索しないこと。

 

ショックを受けること間違いない・・・。