【副反応レポ】ワクチン3回目を接種したら地獄だった

 

3回目のコロナワクチン接種。予約はしやすい

 

3回目のコロナワクチンを終えました。

 

3/15までにワクチンを接種していれば、3回目まで無料で接種できます!

 

近所のクリニックに電話予約しましたが、予約はしやすいし、2回目の摂取から半年経っている人は当日接種も可能でした。

 

私は半年まであと2日だったので、予約だけして出直すことに。

 

同居人だけ先にワクチンを打ったのですが、夜に悪寒で震えていたのでビビりました。

 

そして後日、私も3回目のワクチンを接種することに……

 

その結果、まんまと(?)副反応が起こってしまいました。

 

そこでこの記事では、ワクチン3回目で起こった副反応をレポします!

 

個人差はありますが、3回目の摂取を検討している方は参考にしてみてください。

 

3回目のコロナワクチン接種の副反応をレポ【症状・時系列】

 

まずは筆者の基本情報から。

 

・ファイザー×ファイザー×モデルナ

・1〜2回目は「腕痛い」以外の副反応なし

 

お医者さんから「1〜2回目がファイザーの人は、モデルナの方が効果が高いです」といわれ、初めてモデルナを打つことに。

 

摂取から時系列を追っての副反応レポはこちらです。

 

 

15:00

モデルナ摂取。ポカリを爆飲みしてみる。腕をさわると痛い。そのほか特に体に異常なし。仕事も支障なくできた。

 

22:00

本格的に腕が痛くなる。さわらなくても痛いレベル。

 

0:00

就寝

 

4:00

頭痛で起床。ポカリと、病院でもらった錠剤を飲むも、悪寒・倦怠感・頭痛あって眠れず。

 

6:00

就寝

 

9:00

起床。上半身の痛みがひどい。(関節痛?)テレビの音もうるさいくらいの頭痛。熱をはかってみると、37.1℃の微熱。食欲はふつうで、茶碗一杯のおかゆを食べた。だるい状態がつづく。

 

10:00

リモートワーク開始。PCの画面がまぶしくてツライ。座っているとズキズキ頭痛がくるので、横になりながらじゃないとキツイ。

 

14:00-15:00

仮眠。起きたらだるくて、熱をはかったら38℃まで上がってた。仕事を早退して、本格的に寝ることに。

 

18:00

起きておかゆを食べた。熱は38℃から下がらず。ご飯を食べてからまた寝た。起きては寝て、起きては寝て……を繰り返す。

 

22:00

38.1℃まで上がったので寝た。

 

・翌朝

36.4℃まで下がった。ガンガン頭痛はとれた。でも頭を押すと痛いし、腕は上げるとまだ痛い。ほぼ平熱なので、仕事は普通にやった。

 

 

以上。

 

個人的にはなかなかハードな副反応でしたが、これが3日続く人もいるというから驚き……

 

特につらかったのは「頭痛」「腕の痛み」でした。

 

頭が痛いので座ってられないし、横になろうにも右しか向けない(笑)

 

イラスト

 

動きが制限されて、かなりツラかったです……

 

3回目コロナワクチン接種の副反応対策

 

副反応の対策として「ポカリを飲むといい」って言われてるけど、飲んでも普通に熱出たし意味なかった気がします。

 

本当にやるべきことはシンプルです。

 

・接種翌日は休みをとる

・とにかく寝る

 

以上です!

 

ワクチン接種後にお医者さんからもらった一粒の錠剤は、「ひどい頭痛 or 38.5℃以上でたら飲む」ようでしたが、朝方のあまりの頭痛に、たまらず飲んでしまいました。

 

でも自分には全然効かず、頭はずっと痛かったです……

 

薬に頼るよりも、死んだように眠った方が回復に近づける気がします。

 

ワクチン接種がこれからの方は、翌日なんの予定もない日にぜひ!