大手町「アスコットホテル」で傷心プチ旅行してきた

推しの卒業発表から3日。

 

黙っていれば涙が溢れてくる私のもとに、友達から救いの連絡が・・!

 

急遽、ひどく心が落ちこんだ私と、恋人と別れて落ちこんでいる友だちとで、大手町にあるホテル「アスコット 丸の内東京」に傷心プチ旅行することに。(というか私から誘った)

 

ほとんどを部屋にこもって過ごしたので大したことはしてないですが、写真たっぷりでお部屋のレビューをしていきます!
 

 

大手町のホテル「アスコット 丸の内東京」

 

気分転換でホテルに泊まりたい。でもどこに泊まればいいのかわからない。

 

そこで、あらゆるホテルを泊まり歩いてきた友だちに相談したところ、こんな返事が。

 

ライン画像

 

アパートメントホテルとな・・?

 

なんでも、家のようにくつろげるホテルなのだそう。ちょうどいい。

 

そうして、サイトを見てたどり着いたのが「アスコット 丸の内東京」。

 

いざ着いてみると、オフィスビルとつながってて入り口が絶妙にわかりにくい。ただ、エントランスにいざ入ると高級感ある甘くていい香りが漂っていて確信した。いいホテルだ!!!

 

あらゆるところにアート作品がほどこされていて、エントランスからしてすでに多幸感がすごい。ロビーは22Fなので眺望もよく、ロビー横にはテラス席もあった。

 

手入れの行き届いた気持ちいい空間で友だちを待って、いざ合流!!!

 

プール・ジム・レストランなど施設も充実

 

宿泊者はプールとジムを利用できるらしい。

 

レストランは、シンガポール・チャイニーズなどのインターナショナル料理がメインらしく、あまりそそられなかったので今回は付けなかった。ちなみにルームサービスもシンガポール飯推しだった。どうやら、シンガポール発のホテルらしい。

 

他の施設はこんな感じ。

 

• ジム
• エクササイズ用プール
• ラウンジ
• 24時間レセプション
• 授乳室
• 喫煙室
• 空港送迎手配サービス
• 地下駐車場
• 朝食
• 客室清掃(長期滞在の場合は週1回)
• ランドリー&ドライクリーニング

 

アニバーサリーサービスでは、ピエール・エルメのケーキや花束を注文できるみたいなので、ロマンチストなカップルの宿泊にもよさそう。

 

「アスコット 丸の内東京」の客室が最高すぎた

 

我々が泊まったのは27Fのお部屋でした。

 

見てください、この眺望!!!空が近い!!!

 

アスコット 丸の内東京からの眺望

 

スッキリ晴れていれば、遠くに富士山も見える方角らしい。(今回は見えなかったけど)

 

ベッドルーム

 

ベッドルーム

 

すっごい広いわけではないのに、すっごい広く見える。無駄がない配置。

 

部屋

 

大きめのテレビがあるんだけど、放送局がCSとか海外のニュースとか、結構独特の選局だった。ネットフリックスとかアマプラとかは観れなさそうだった。(やり方わかってないだけかも)

 

テレビ

 

ベッド横に、エントランスの甘くて高級感のある香りのルームスプレーが置かれていた!誰もが好きな、癒し系の香りだと思う。「ホテルっていい香りがするけど、なんの香りなんだろう?」って思うことが結構あるから、香りが明らかになるの嬉しい。

 

ルームスプレー

 

部屋からバスルームが丸見えなエロい発想のつくり・・!(そう思ってしまう私が浅はかなのか?)ちゃんとカーテンで隠すこともできるので、友だち同士でもご安心を。

 

部屋

 

キッチン

 

キッチンには、コップ・お皿・フォークスプーン・包丁など、一通りのセットが置いてあって使い勝手がよい。ただ、コーヒーメーカーは使えなかった。(我々が機械音痴なのか、壊れているのかは迷宮入り)

 

キッチン

 

オーブンがあったから、ピザ焼いたよ。(真ん中の黒焦げのやつがピザだよ、ずっと機械音痴で笑う

 

ピザ

 

東京駅の方まで15分くらい歩けば、大丸のデパ地下で美味しい食材も手に入るので、ルームサービス頼んだり外に食べに行ったりしなくても楽しめると思った。

 

ケーキ

 

ふたりとも今月誕生日だから、ケーキ買ってきて食べた!

 

部屋で楽しむふたり

 

夜の部屋も素敵だし、夜景も素敵だった!(「ちょっと東京の夜が暗くなった?」って思った。週末というのもあるけど、みんなちゃんと電気消すようになったのかなって思ってちょっと嬉しかった。)

 

夜景

 

(ただし、雷がなると空が近いからめちゃくちゃ怖かった・・タワマンに住んでる人って、嵐きた日どういう気持ちで過ごしてるんだろう・・)

 

バスルーム

 

バスルーム

 

バスルームはスケスケということもあって(?)かなり明るい!トイレのところに置いてあるちょっとしたアートも素敵だった。

 

バスアメニティは「APPLLES」で、イソップみたいないい香りがした。ナチュラル系だと思う。リップバームとかハンドクリームとか、普通にふだん使いできるアメニティで嬉しい。

 

一つ難点があるとすれば、シャワーカーテンがないから、シャワーから上がったら床がビッシャビシャになること。「透明の板を、もう少し引き伸ばせなかったのか?」と思った。

 

「アスコット 丸の内東京」に泊まった感想

 

「アスコット 丸の内東京」に泊まった感想

 

総じてミニマムだけど、気持ちのいいホテルって印象!

 

価格もひとり1万円ほどで泊まれたからリーズナブルだし、大手町方面にくることもほぼないから気分転換にピッタリ。

 

またゆっくりしたいときは、アパートメントホテル使いたいな〜!!!