【2020年のトレンド眉は?】美女の眉毛集めてみた。

突然ですが、眉毛って大事ですよね。眉毛を変えただけで顔と印象がガラッと変わることは、「すべての眉毛を失った話。」のように自分で失敗して気づくこともまれにあるかもしれませんが、芸能人の変化を見ると特にわかりやすいです。

 

今回は2020年の最新トレンド眉毛を芸能人から学ぶべく、美女の眉毛をひたすら集めて形をじっくり観察してみました。理想の眉毛を探している方や美女の眉毛をみたい方は、ゲシュタルト崩壊しない程度にチェックしてみてください!
 

 

美女眉毛① 石原さとみさん

 

石原さとみの美女の眉毛

 

「眉毛で垢抜けた芸能人といえば?せーのっ!」の質問でそこにいるほぼ全員が声をそろえて名前をあげるのは、石原さとみさんではないでしょうか。

 

デビュー当時は黒くてしっかりとした太めの眉毛が印象的でしたが、眉毛を整えたことで垢抜けて、ドラマや女性誌などでみない日がないほどにブレイクしました。

 

薄めの眉頭から自然に濃くなっていき、眉毛の骨格にあわせて自然なアーチを描いているのが特徴です。

 

太い眉毛から細くするときに眉毛の上を削ってしまうと、骨格だけが浮き出て「眉毛いじりました感」が出てしまうので、眉毛の下から削っていくのがおすすめです。

 

美女眉毛② 上戸彩さん

 

上戸彩の美女眉毛

 

上戸彩さんの眉毛は、眉尻がくいっとつり上がって細くなっていきます。

 

この形にしたい場合は、輪郭をボカすこと眉毛の色は黒ではなくブラウン系にすることで今っぽく仕上がりに。

 

キリッと凛々しい印象を与える眉毛の形だけど、上戸彩さんは顔がかわいらしいベビーフェイスだからバランスが取れています。

 

美女眉毛③ 田中みな実さん

 

眉毛美女の田中みな実

 

“あざかわいい”行動とルックスで人気の田中みな実さんは、眉毛もあざかわなことがわかりました。

 

困っているようにも困っていないようにも見える、ナチュラルでまっすぐな眉毛が特徴です。

 

目の幅より少し長いくらいの幅が短めの眉毛で、幼くてかわいらしい印象。

 

すごい、これは騙される。

 

美女眉毛④ 永野芽郁さん

 

眉毛美女永野芽郁

前にテラスハウスに出ていたとき、「眉毛が印象的な子だな・・」とおもい気になっていた永野芽郁さん。

 

終始太めで眉尻がぐぅん↑と上がるのが特徴です。

 

顔は幼い感じだけど眉毛が凛々しいので、大人っぽくて知的に見えます。

 

高校生くらいの私に教えてあげたい眉毛です。

 

美女眉毛⑤ 広瀬すずさん

 

眉毛美女 広瀬すずさん

 

毛の密度が濃いめなのか、一本いっぽんの毛が太いのか、「眉毛!」という主張が強めの印象です。

 

周りの毛をカットするくらいで、ほとんどいじらずしてこの綺麗な眉毛をキープしている気がします。

 

すずさんは、目力が強くて鋭い眼差しをもっていますが、このしっかりした眉毛あっての眼力であることは間違いありません。

 

かざらないナチュラルな眉毛は、やっぱり2020年もトレンドのようです。

 

美女眉毛⑥ 長澤まさみさん

 

美女眉毛長澤まさみさん

 

長澤まさみさんは、眉頭がかなり早い段階からスタートするのが特徴です。

 

そこから目を囲むように綺麗なアーチを描いて、ゆるやかに眉頭の位置まで戻ってきます。

 

目と眉毛の距離も近いので、外国人のようなキリッとした目元の印象に。

 

アーチ型眉毛の理想形のような綺麗な弧の描き方です。

 

美女眉毛⑦ 新垣結衣さん

 

美女眉毛⑦ 新垣結衣さん

男性から人気の高いガッキーの眉毛は、太めのまっすぐな形が特徴です。

 

眉頭は下から上に上がるような感じで少し困り眉っぽくて、真ん中は上下がずっと並行でまっすぐ。

 

幅が長めで、顔全体のバランスが取れています。

 

骨格にあった「ナチュラル」な眉毛をつくろう

 

前にプロのメイクアップアーティストの方に、「骨格を無視した眉毛が一番NG」だと教えてもらったことがあります。

 

たとえば石原さとみさんの眉毛に近づくために、無理やり眉毛の上下を削るなんて絶対NGです。

 

まずは眉毛を動かしたときに浮き上がる「自分の眉毛の本来の位置」を知って、骨格に沿って周りを整えていくことでナチュラルで綺麗な眉毛を形づくれるのだそうです。

 

私はもうとっくの昔に骨格を見失った眉毛の整え方をしてしまい修復不可能となっていますが、未来ある眉毛をお持ちのみなさまには、ぜひ似合う眉毛をつくりあげてほしいです!