アンジュルムに新メンバー加入【感想&今後の予想】

いゃ〜ついに・・ふなっきの卒コンの日程が決定したばかりのアンジュルムに、新たなメンバーが3名加入しました!

 

今回は、この3人のメンバーそれぞれに抱いた印象を発表したり、この3人が入ったことで、今後のアンジュルムがどう変わっていくのかを予想したりしていきたいと思います。

アンジュルム新メンバー加入に歓喜するオタク

 

オーディションによって選ばれた2名は、川名凜(かわなりん)さん16歳高校2年生と、松本わかなさん13歳中学2年生。

 

そして研修生からは為永幸音(ためながしおん)さん16歳高校2年生が昇格しました。

 

まず全体の感想としては、久々にオーディション組の誕生をみたので、テンションが上がりました。

 

私の推しであるモーニング娘。の佐藤優樹さんもオーディション組で、ほとんど未経験からの伸び代ほど驚かせられて感動できるものはないと思っているので、その過程を追っていけるのが楽しみです。

 

アンジュルム新メンバー加入の感想&今後の予想

 

ここからは、加入が決定したメンバーそれぞれの感想と、今後こんな風に活躍していくんじゃないかという予想をしていきます。

 

為永幸音さん

 

為永しおんさん

出典:Hello! Project公式

 

為永さんは、研修生でもすでに注目される存在でしたが、約3年の長い研修生時代を経てのデビューなので、まずはおめでたいなと思います。

 

研修生時代に一緒に切磋琢磨した、はしさこりんちゃんと同じグループに加入となって、りんちゃんも色々こみあげるものがあったのでしょうか、涙を流してお迎えしていました。

 

個人的な感想としては、しおんちゃんはアンジュルムっぽくないと思っていたので、この加入は結構ビックリしました。

 

見た目とかほがらかな雰囲気を見る限りでは清楚系のイメージが強いと思っていたけど、実力診断テストでは後藤真希さんの「抱いてよ! PLEASE GO ON」という攻めた選曲をしていたし、野心に満ちあふれたアンジュルムへの加入も徐々に違和感なくなっていくのかなと思います。

 

かななんのメンバーカラーを引き継いでいたあたり、アンジュルムの癒し系を期待されているのかな?と思いましたが、その期待をいい意味で裏切って、ゴリゴリのパフォーマンスをしていくんじゃないかな?と思います。

 

同期のなかではただ1人の研修生なので、そのプライドもあるだろうし、オーディション組にはできないような一線を画したパフォーマンスを早速ぶっ込んでこようとするのではないかなと思っています。

 

川名凜さん

 

かわなりんさん

出典:Hello! Project公式

 

オーディション組の川名凜(かわなりん)さんは、個人的には、この3人の新メンバーのなかでいまのところ一番気になる存在です。

 

趣味が「ハンコ作り」。かわいい。

 

雰囲気がツンデレっぽい感じがしました。緊張していたからか表情が硬くてツンとして見えたんですけど、ほっぺがまぁるくぷくっと出ているところがかわいかったです。

 

最近では珍しい、ハロプロの初期の頃のメンバーの顔つきに似ている気がしました。ちょっと小生意気な感じというか。アサヤン世代としては、ザ・ハロプロっぽいタイプの加入はうれしいです。

 

初めはぎこちない感じでラブソングを歌っているけど、気づいたらラブソングをモノにしているタイプなのではないかなと思います。アンジュルムのラブソングはこじらせてない爽やかなものが比較的多いので、彼女のためにドロッドロのラブソングつくってほしいです。

 

松本わかなさん

 

松本わかなさん

 

出典:Hello! Project公式

 

松本わかなさんは、幼稚園の頃からアンジュルムに憧れていたという、なんともフレッシュな新メンバー。2007年に生まれたといえば高橋愛さんのリーダー就任の年で、ついこないだじゃん!とTwitterの投稿でみかけたのですが、本当ですよね。

 

顔が小さくて笑うと目がほにゃっと三日月になって、加入当初の鞘師里保っぽい感じもありかわいらしいのですが、歌がめちゃくちゃうまくてビックリしました。安定感があるし、憧れのアンジュルムのメンバーを前にして堂々と歌いあげたうえに、質疑応答もしっかり受け答えできていました。

 

もちろん、スマ時代の曲も合いそうですが、歌がうまくて肝も据わっているので、ソロパートとかどんどん歌っていってほしいですね。七転び八起きの「次がチャンスだよ」のフレーズとか、ここぞの見せ場でわかなさんが召喚する画が浮かびます。

 

初パフォはアンジュルム・ふなっきの卒コンで拝める

 

オーディション組の2人のパフォーマンスは未知数ですが、ふなっきの卒コンで初めてのパフォーマンスを見れるみたいなので、ふなっきの卒業はもちろん寂しいですが、これからの楽しみも増えていくのを実感しました。

 

この卒業加入システムがある限り、ハロプロの追っかけをやめられなくなっていくあたりが、改めて沼だなと思いますね・・

 

引き続き、ウォッチしていきたいと思います!以上です。お聴きいただきありがとうございました!